[前回の表示画面に戻る]
記事No.736とレス記事を表示します。
  ☆臭鼻症についての私の考え 投稿者今井正和  Rank:1回(初めまして  メール送信フォームへ  HomePage  
dog.gif始めまして。私はHP「自分で治せる慢性鼻炎」を管理運営している薬剤師今井正和です。「薬剤師今井正和」のキーワードでYahooなどを検索すると私のHPが出てきます。昨日このHPを読み投稿する気になりました。私見ですが「臭鼻症」について書きました。ご意見を待っています。
HP「鼻臭に悩む友の会」を見つけました。将に、臭鼻症に悩む人々の悩みが沢山書いてありました。
そこで、臭鼻症について、私の考えを述べて見ます。
臭鼻症は中々難しい病気で専門医の治療でも治癒しない事が多いようです。それ故に悲劇的です。私のHPにも少数ですが、問い合わせがあり、ガーゼ治療をなさっている方がたがいます。幸いなことに比較的に好評で、卒業した人、現在治療中の方もいます。
この病気は慢性鼻炎などの細菌性鼻炎が原因であろうと考えます。慢性鼻炎で鼻腔内に膿、血、鼻汁が蓄積します。
そしてそれら自身が臭気を発します。また、膿、血、鼻汁は蛋白質で主に血液、体液から産生されます。これは牛の血液から生産される牛乳とほぼ同じ組成です。牛乳から出来るチーズは、牛乳が乳酸菌、酵素などにより醗酵して生産されます。そしてチーズ独特の臭気を発します。そこで臭鼻症の臭いになります。
この病気の治療は慢性鼻炎を治癒することです。それで膿、血、鼻汁の発生を止めてきれいにします。膿、血、鼻汁が無くなればチーズの様な醗酵はなくなり、悪臭もなくなります。
これは私の私見ですが、皆様のご意見は如何でしょうか。
... 2006/04/12(Wed) 11:46 No.736  


下のフォームから、この記事に返信ができます。
おなまえ
Eメール   非公開
題  名  
コメント
URL ☆アイコン☆
イメージ (アイコンを選択して下さい) [アイコン一覧]
削除キー   トップソート:
題名の色
本文の色